2021年5月12日

飼い主さんの「お手!」にスルーの柴犬さん、激しく手を出すパグさん2匹の温度差が面白カワイイ

手を出す隙がないのかと思いきや、出す気もなさそう
0

Twitterユーザーのきたむら(@ral_aki)さんは、パグのラルさんと柴犬のアキさんに「お手」をしてもらっている動画を投稿した。澄ました顔で「お手」を華麗にスルーするアキさんと、一心不乱に「お手」をするラルさんの対比を写した動画は、投稿から8日ほどで1.3万件のいいねを獲得している。

きたむらさんが2匹に「お手」を求めると…。

ラルさん「ハイっ!」アキさん「…」

勢いよく前足を出すラルさんに対し、微動だにしないアキさん。

ラルさん「もいっちょ!」アキさん、動かず
ラルさん「お手でしょ!?」アキさん「…」

アキさんがあまりに動かないため、きたむらさんは「アキちゃん、アキちゃん、お手して…」と催促するが、それでも動かない。

声かけにも動かないアキさんに、笑うしかないきたむらさん

一方で何としてもお手を成功させておやつをもらいたいラルさんは、ちょっと不満そうな表情を浮かべていた。

置物のようなアキさん、お手が空振りで不満そうなラルさん

動画を見たTwitterユーザーからは、「なんでしょうね、このパグ独特のおりゃおりゃってやるお手…。貪欲ですよねめちゃくちゃ可愛い」「オカーサンがお手って言った! って一生懸命なんですよね」「ラル君がアキちゃんのサポーターとして、2倍のお手をしています」とラルさんのお手をほめる声のほか「アキちゃんのお顔に(ラルくんのお手が)パシパシ当たってるし 」 「ラルがしてるからいいじゃないの」と2匹の思いを想像する感想も集まっている。

トゥギャッチ編集部では2匹の飼い主のきたむらさんに、このときの状況について詳しい話を聞いてみた。

次ページ:アキさんが「お手」をしてくれなかった理由は…

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?