2021年4月26日

ミントの葉と牛乳で異国の味を楽しめる!「ミントミルク」がさわやかでおいしそう

飲めばノドも気持ちもリフレッシュしそう!
1

「なんだかんだ温めた牛乳がいちばん好き」

ハッシュタグ「#いろんな牛乳飲む外伝」は牛乳好き必見

――ミントミルクを初めて飲んだときの感想は。

煮えかけの鍋、しかも牛乳にミントをいれるのがドキドキでしたが、想像以上に異国の味でした。考えてみたらチョコミントもあるわけですから合うのはわかるんですが、自分は想像がつきませんでした。

――ミントの葉の量や値段について、もう少し教えていただけますか?

今回入れたのはスペアミントのパック半分くらい。片手で結構がっつり掴んだ量です。正確な金額は忘れましたが、八百屋の店主は「普通1パック200円くらい」と言っていました。

ハーブ系は叩くと香りが出るとも聞いたので、パンっと叩いてから入れています

――ミントミルクはどんな食べ物に合いそうですか?

砂糖の量にもよりますが増せば増すほど異国感が強くなりますし、デザート感が増します。単品でもいけますが、すっきりめのゼリーとかレアチーズケーキとかですかね? やったことないので、合いそうだなあと思うやつです。
食べ物ではありませんが、紅茶にも合いそうですよね。

――牛乳が大好きだそうですが、牛乳で作る飲み物でほかにお気に入りのものはありますか? おすすめの牛乳でもOKです。

アマレットミルク(アマレットというリキュールのミルク割り)が好きです。杏仁豆腐みたいな味がします。

でもなんだかんだ温めた牛乳がいちばん好きかもしれません。
最近は蒜山酪農農業協同組合(岡山)や平林乳業(京都)の乳製品をみかけるとうれしくなって買ってしまいます。熊本や北海道の牛乳も好きです。牛乳がおいしいところはスイーツもおいしいのでいいですよね。

好きな牛乳を挙げてみたものの、まずい牛乳にあったことはないので、どこの牛乳もおいしいよな、と改めて思っています。

牛乳が大好きな方やちょっと興味が出てきた方は、いろんな牛乳飲むさんのTwitterアカウントをぜひフォローしてみては。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?