2021年3月15日

しっぽを追いかけながら「じわ~っ」とこっちをみてくる柴犬がじわじわくる 漫画家・百万さんちの小夏ちゃんの話

保護犬だった小夏ちゃんを迎えてからの毎日を聞きました
0

「虚無」と呼ばれた柴犬、夫婦の生活を変える

――小夏ちゃんが高速回転した後に「じわ〜っとこっちを確認」するのは、よくある光景なのでしょうか?

高速回転自体は遊んでほしいときや散歩の催促をするときによくありますが、この「じわ〜っ」は初めて見ました

――小夏ちゃんは保護犬だそうですが、お迎えしてから行動や性格に変化はありましたか?

迎えたときは「虚無」と呼んでいたほどぼーっと動かない時間が多かったのですが、少しづつ変化はありました。

最初は虚無だった小夏ちゃん

表情がわかりづらくシュールなところは変わりませんが、膝の上に乗ってきて甘えたり、散歩中行きたくない方向に進もうとすると動かなくなるなど、ずいぶんうちの子として馴染んできたように思います。

――小夏ちゃんとの暮らしの中で、特に印象深い思い出を教えてください。

夫の帰宅時に急に震え出したときで、大慌てしました。
そのときのことも漫画にしています。

うれしすぎて震えちゃう小夏ちゃん

――小夏ちゃんを迎えてから、百万さんご夫妻の生活で一番大きく変わったポイントはどこでしょうか?

日常的な買い物以外、二人で出かけることがほぼ無くなりました。小夏を置いてまで行きたいと思わないというか。

コロナ禍ということもありますが、休みの日は主に家で過ごしたり、小夏を連れて散歩に行ったり、車で少し離れた大きな公園へドライブに行ったりしています。

ドッグランでランしない小夏ちゃん

犬を連れて行ける場所というのは限られていますが、元々それほどアクティブに出かける方ではなかったので特にストレスは感じておらず、むしろ小夏を連れてどこに行こうかと考えるのが楽しみになっています。

――動画に大きな反響があったことについて、感想をうかがいたいです。

おおむね「かわいい」「笑った」などの感想で、喜んでいただけているようでうれしいです。

何人かのコメントで「回転で三半規管に影響が出て首だけ回り続けてしまう現象ではないか」と指摘があり、過去の高速回転している動画を見ても今回の動画ほどはっきりではありませんが、そういう傾向があるように見えたので腑に落ちてます(真偽のほどはわかりませんが)。

深く知るほど味わい深い魅力がある小夏ちゃん。小夏ちゃんと百万さんとの暮らしをもっとのぞいてみたくなった人は、ぜひ百万さんのTwitternoteをフォローしてみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?