2021年1月26日

レジの店員さん、本当はこう言いたい!迷惑客やクレームに対する心の声を描いたイラストに同業者が「めっちゃわかる」

いいお客でいたいな…!
1

エキサイティングシュート(@Harenchi_Police)さんがTwitterに投稿した「レジ打ちしていていつも思うこと」を描いたイラストに、スーパーやコンビニの店員さんと思われる人たちから共感の声が集まっている。ツイートは7400件以上のRT、34万件以上のいいねがついているほどの盛り上がりになっている。

いったいどんな内容なのか、こちらのイラストを見て欲しい。

すぐにレジを応援できないことだってあるし…
いやごめんわからん

店員さんは買い物客に「(レジに)こんなに並んでるんだから応援呼べよ」「(レジ袋つけますか?と聞いて)見りゃわかんだろ」などと言われてしまうことがある。また、レジでの会計中、会計後なのにこんな客も…。

後ろで並んでいる客としても「えっ取りに行っちゃう?」ってなりますね
レジに割り込んでこられるのは他のお客さんにも迷惑ですね…

イラストの店員さんは「もう(レジ応援)呼んどるわ」「(買い忘れを)待てんわバカ」と反論しているが、実際は言いたい気持ちを抑えている。イラストでは言えない気持ちをストレートにぶつけつつ、お店の事情を交えながら説明している。

投稿を見た、同じ仕事を勤務した経験がある人たちからは「わかりみが深い」という声のほか、客側の立場の人からも「大変ですね…このツイートのおかげで実態を知りました」と理解を示す感想が集まっている。

スーパーやコンビニでの仕事を通じて「自分だけは善良な客でいようと思った」とつぶやいている人もいた。こうした店員さんの心の声と事情がもっと広く知られれば、困らせてしまう人も減るかもしれない。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?