2020年12月19日

クリスマスプレゼントは札束で差をつけろ! Amazonで売ってる「最高額商品」リストを作ってみた

お金のパワーに振り切ったクリスマスカタログをどうぞ
0

ファッション メンズ

レディースに続いてメンズ。男性向けのファッションアイテムで高価格帯になりそうなアイテムってなんだろう。革靴とか革ジャンとかだろうか。「メンズファッション」で最高額検索してみた結果がこちら。

アキレス (Achilles) ゴムボート AS-315IB 4人乗り エアーフロアモデル

Amazon.co.jp

いや、何でだよ!!!!!!!!!!!

身に着けるものじゃなくて乗り物が出てきちゃったじゃないか。しかも、カテゴリを見ると「メンズ>ファッション小物>帽子>キャップ」となっている。君は帽子なのかね。もうなんか、いろいろツッコミどころ満載だ。

出品者側のカテゴリ設定ミス感が否めないが、これはこれで面白いのでよしとする。お値段42万8708円。商品紹介を見てみよう。

ラグジュアリー〔空間〕を求めるあなたへ

アキレスボートのフラッグシップモデルFMシリーズがKAMIKAZE(ASシリーズ)として進化しました。最高の材質による高い耐久性と剛性と共に、マルチマウントの装備により拡張性も向上。ワイドボディーと深いエアーキールVハルにより高い走行性を誇ります。

出典:Amazon.co.jp

ゴムボートにラグジュアリーを求める人って世の中そんなにたくさんいるものなのだろうか

例のごとく説明文だけではなんのこっちゃという感じなので、アキレス株式会社のHPで補足情報をのぞいてみた。とにかくメチャクチャ頑丈な素材でできていて、安全性も乗り心地もばっちり、ハイグレードな商品であることがよくわかった。

クリスマスをラグジュアリーなゴムボートの上で過ごしたいワイルドな方はぜひ。

ちなみに、本当の意味でのメンズファッション最高額は、このボートの横にある「(モンクレール)MONCLER(モンクレール) BERTIN ダウンジャケット(24万2000円)」となりそうだ。レディースと同じく、こちらも羽織り物系がラインナップ。

おもちゃ

クリスマスプレゼントと言えば「おもちゃ」。おもちゃの世界は幅広いので、こちらも最高額商品に何が出てくるか、予想しがたいものがある。

PowerVision PowerRay ウィザード版エクステンドキット 水中 ドローン

Amazon.co.jp

うおおおおおなんか近未来的なやつがきた!!!!!!空飛ぶドローンは玩具としても多数展開されていることは知っていたが、水中ドローンなんてのもあるとは。

お値段はなんと10万4187円。今年もっとも需要が高いおもちゃの1つであろう「鬼滅の刃 DX日輪刀」が16.3本買えるじゃないか。

この水中ドローン、性能がとにかく凄い。

4K映像や静止画の撮影

ソナーにより魚の有無、水温、深度などの情報を観測

スマートフォンと接続した専用コントローラーで高い操作性と最大4時間の連続潜行可能

専用のゴーグルでVR映像も楽しめる

などなど、ハイテクな機能がてんこもりだ。レジャーだけでなく「海での業務や漁業などでも使える」とうたっているので、もはやおもちゃの粋を超えていると言っていいだろう。サンタさんに頼めば、新学期のヒーローになれること請け合いである。

食品

続いて「食品」だ。最高額で出てきそうなのは、和牛・ふぐなどの高級食材とか、お酒あたりだろうか。

ルイ13世 [ ブランデー 700ml ] [ギフトBox入り]

Amazon.co.jp

ビンゴ!お酒だ!お値段は700mlで27万5562円。単純計算で1ml393円だから、銀の3倍(1g97円)くらい高いことになる。恐ろしい…。商品説明は以下の通り。

1874年、レミーマルタン社、いや世界を代表するブランデーが世にあらわれた。
すでにコニャック造りで名声を博していた同社のカーヴで半世紀以上熟成されていた原酒を用い、ユリの花の装飾がほどこされたデキャンタに入れられた、ルイ13世だ。17世紀はじめにブランデー製造を奨励し、その統治下にレミー・マルタン家が誕生したフランス国王の名にちなんで、名づけられた逸品である。

ルイ13世は、コニャックのひとつである。味わった経験はなくとも、その名前を耳にしたことのある読者は少なくないだろう。そもそも、高級なブランデーとはなにか? それは奇跡とも呼べる、ほんの小さな区画から得られたブドウを選別し、ワインへと醸造。

さらに蒸溜されたものが、気の遠くなるような年月の熟成を経て、最高の樽から注意深く注ぎ込まれた琥珀色の液体のことである。誤解を恐れずに言えば、最高のブドウの個性、すばらしい出来栄えのワインの個性を、蒸溜することで、より凝縮させた酒である。

出典:Amazon.co.jp

高級ブランデーともなると、商品説明も文学と化す。この「ルイ13世」は高級ブランデーの代名詞的な存在で、お酒好きの人の間では憧れの一品らしい。

なんでこんな値になるのか調べたところ、100年以上熟成させた原酒を1000種類以上ブレンドするという、気が遠くなる製法で作られているからだそうだ。逆に、よく1000種類以上混ぜたところで「うん、これでオッケー!」となる瞬間が来たな。

クリスマスは猫を膝に抱き、ルイ13世をジョッキで呑みながら過ごしてみるのも良いのでは。

ちなみに、マーケットプレイスを含めて「食品」で検索すると、1位に「ブランド和牛1頭買いギフト 肉贈」(500万円)という商品が出てきて笑った。やはりマケプレは魔境だ

いかがでしたか?

Amazonの高額商品巡り、クリスマスのプレゼント選びの参考になっただろうか。残念ながら、私はあまりならなかった。

今回紹介した商品の中にはボートや業務用炊飯窯など、ごく限られた購買層しかいなさそうな商品もあったが、コートやブランデーなどは普通にクリスマスプレゼントとして買う人もいることだろう。これらの商品が購入射程圏内に入っている方々が羨ましい限りである。

我こそは、という方はぜひ当記事の画像URLより購入していただきたい。そして購入した方はぜひTwitterなどでラグジュアリーなレビューを聞かせてほしい。