2020年9月28日

『仮面ライダー剣』の人形と16年ぶりに奇跡の再会!本屋で起きたミラクルに運命を感じる

見えない力に導かれて、ブレイドが帰ってきた!?
1

Twitterユーザーの✨(@memo23_jp)さんは、幼稚園児のときに離れ離れになった『仮面ライダー剣(ブレイド)』の人形と16年越しの再会を果たした。運命を感じるエピソードに、13万4000件以上のいいねが寄せられている。

ウソのような本当の話…!

投稿者が幼稚園児だったとき、持っていたブレイドの人形を親御さんが売ってしまった。それから16年経ったある日、投稿者は近所の本屋にて自身の名前が書かれたブレイドの人形と奇跡的に再会。人形を買い戻すと、「もうぜったい離さん」と誓っていた。

おかえりブレイド!

投稿を見たTwitterユーザーからは「感動の再会…!おめでとうございます!」「もし話せるなら旅の話でも聞きたいところですね」などの声がかけられた。

もし人形と話すことができたら、会えなかった16年もの間に何があったのか話が弾むに違いない。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。