2020年9月28日

パンの切れ目が縁の切れ目!? パンを食べるときだけワンちゃんの人気を集める飼い主さんが哀愁漂ってる

かわいいけどちょっとシビア、そんなところも愛しい
2

Twitterユーザーのmuchyarupite(@muchyarupite)さんは、パンを食べているときだけ飼い犬たちの人気者になる旦那さんの姿を投稿した。ワンちゃんたちの見事な手のひら返しに4万3000件以上のいいねが寄せられている。

パンがあるときの様子
パンがあるとき!
パンがないときの様子
パンがなくなったとき…

ポメラニアン(写真左)と2匹の日本スピッツは、パンを食べる旦那さんを興味津々に見つめていたものの、パンがなくなると見事に姿を消し去った。飼い主さんのお宅ではいつもこんな感じなのだとか。ただし、このときは普段よりも哀愁が漂っていたという。

投稿を見たTwitterユーザーからは「パンの力は偉大……🍞」「哀愁がすごいです🤣」「パンの切れ目が縁の切れ目にならないことを祈ります(笑)」などの声があがった。

飼い主さんのTwitterアカウントでは、かわいい3匹の普段の生活を垣間見ることができる。犬好きの皆さんはぜひフォローしてみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。