2020年9月9日

「森の小さな図書館」に入っている本を見たら『ツヨシしっかりしなさい』全19巻がそろっていてなんだか笑える

あつ森にもある「マイクロライブラリー」の本物を発見!しかし中身は…
0

Twitterユーザーのmoemiki(@moemiki_)さんは、神奈川県川崎市の生田緑地に設置されている「森の小さな図書館」を見た時の出来事を投稿した。木箱の中に入っていた本に思わず笑ってしまったという。

緑豊かな木々の中にある「小さな図書館」

巣箱の形の「図書館」を開けてみると、小さなスペースの中にぎっしりと入っていたのは…『ツヨシしっかりしなさい』全19巻。

気になる中身はというと…
『ツヨシしっかりしなさい』の圧倒的な存在感

「森の小さな図書館」は、読み終わってオススメしたい本を1冊持参することで、中にある本1冊と交換できることになっている。面白かった『ツヨシしっかりしなさい』を誰かに読んで欲しいと思った人が置いていったのだろう。

投稿を見たTwitterユーザーからは「ツヨシがスペース圧迫してて草」「C言語の本でツヨシしっかりを封印してるみたいでやっぱりワロテしまった」との声があがった。

生田緑地に初めて行ったというmoemikiさんは「緑がいっぱいでとっても雰囲気の良いところでした!」と語っている。興味のある人は自然の豊かな生田緑地に足を運んでみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。