2020年9月7日

牛肉がぎっしり詰まったコメダのバーガー「コメ牛」がメニュー写真よりもボリューム満点だった

コメダでまた「逆」メニュー詐欺が発生!
0

TwitterユーザーのSwind/神凪唐州@作家兼名古屋めし料理家(@swind_prv)さんは、コメダ珈琲店の季節限定バーガー「コメ牛」を食べたことを報告した。その衝撃的なボリュームに、6万件以上のいいねが集まっている。

「コメ牛」のメニュー写真
メニューを見て覚悟して頼んでも…
実際の「コメ牛」
実物はさらに迫力満点!

「コメ牛」は、バンズにはさむ牛カルビ肉の量を肉だく肉だくだくの3種類から選ぶことができる。肉の量が一番多い肉だくだくを注文したところ、圧倒されるほどボリューム満点な一品が目の前にあらわれた。

しかも、コメダ珈琲店のバンズは一般的なファストフードチェーンのものよりも大きい。驚くべき体積の「コメ牛」を食べて、Swindさんはおなかいっぱいになったという。

比較対象のコメダの豆菓子と「コメ牛」
もはや大食いチャレンジメニューのよう

投稿を見たTwitterユーザーからは「肉の量が牛丼メガ盛り級www」「コメダの商品写真は詐欺(´・ω・`)だいたい実物の方がデカい…w」などの声があがった。

なお、「コメ牛」はテイクアウトも可能だ。店でおなかいっぱい食べるもよし、持ち帰って「肉だくだく」牛丼などにアレンジしてもよし。好評につき欠品している店舗もあるそうだが、興味がある皆さんは要チェックだ。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。