2020年8月31日

「猫カフェに行っても虚無」は転職の目安!? 仕事に疲れた彼氏を救った実録漫画が参考になりそう

猫さんでも癒やせないほどの疲れはまずいかも!
5

漫画家の水谷路(みずたにみち)(@mz_tn_mch)さんは、彼氏が転職に至った経緯をTwitterに投稿した。描かれた転職の判断基準に、共感や賛同の声が集まっている。

彼氏が転職した漫画①
仕事に疲れた彼氏を連れて猫カフェに
彼氏が転職した漫画②
その後、メンタルクリニックへ行くと…
彼氏が転職した漫画③
休職してから転職活動開始!
彼氏が転職した漫画④
心当たりがある方は猫カフェへ!

仕事で疲れた彼氏を癒やすべく、猫カフェに連れて行った水谷さん。しかし、猫さんに囲まれているにもかかわらず、彼氏の口からは「俺はなんで生きてるんだろう」という虚無の言葉が出てきた。すぐにメンタルクリニックに行くと休職をアドバイスされ、休んで冷静になった彼氏は無事に転職。すっかり元気になったという。

投稿を見たTwitterユーザーからは「わかりみしかない…」「猫様の力が及ばないって、何て恐ろしい…」「猫カフェはメンタルの診断になる。めっちゃわかる」などの感想があがった。

水谷さんはほかにも、お父さんから聞いた怖い話身の周りの涙もろい人の話など、実録漫画をたくさん投稿している。興味のある人はぜひ水谷さんのTwitterアカウントをフォローしてみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。