2020年8月26日

小2の自由工作は3DCGソフトで描いて3Dプリンターで作った猫ちゃん!立派な仕上がりに「お見事」の声

子どもはあっという間に覚えてしまうんだなあ
0

Twitterユーザーのナムチャン(@namchan_koushi)さんは、小学2年の娘さんが自由工作に取り組む姿を投稿した。しかしその内容は、3DCGソフトで作った猫を3Dプリンターで出力し、色をつけるなどして仕上げたという高度なもので、大人たちから驚きの声があがっている。

ノートPCでZBrush
3D猫ちゃんを作成中
3D猫
3Dプリンターで出力!

3D猫ちゃん
つぶらな瞳のかわいらしい猫ちゃんが完成!

3D猫
娘さんは3DCGソフト「ZBrush」で猫ちゃんを描き、3Dプリンターで出力。仕上げにヤスリをかけたり、色をつけたりして完成させた。ZBrushの使い方はYouTubeを見て覚えたという。普段からノートパソコンを使ってマインクラフトで遊んでいるとのことで、本人にとってはお手の物なのかもしれない。

投稿を見たTwitterユーザーからは「ZBrushなんて自分専門学校で習ったのに..時代ですねぇ」「私は大学で必死に学んでいたのに…(笑)恐ろしい子…!!娘さんの将来が楽しみすぎますね!!」と絶賛する声が届いている。

ソフトウェアは大人でも使いこなしに苦労する人がいるわけで、動画を見ただけで使えるようになった点には娘さんの才能の豊かさも感じられる。これからも楽しみながら作って欲しいものだ。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。