2020年8月24日

猫課長が人間社員による激しいスリスリに耐える「激務」の様子にねぎらいの声相次ぐ

猫さんといえど管理職は大変!?
2

消防用設備等の施工・メンテナンスを主に行なっている青木防災(@aokibosai)さんがTwitterに投稿した「激務」の様子に、ねぎらいやうらやましがる声が続出している。

人間社員に顔をこすりつけられるタマスケ課長
ニャ~ン「見てないで助けて」
非情にも仕事は続く…

後頭部を顔面で激しくスリスリされる「激務」に耐えているのは、青木防災の広報課長を務める猫のタマスケ氏。以前にはマウスパッド代わりに使われるという「パワハラ」も受けていたようで、社員に癒やしを提供する仕事も楽ではなさそうだ。

投稿を見たTwitterユーザーからは「部下によるパワハラか!」「課長、お疲れさまです」「社員さん、幸せそうな顔しやがって…!」などの声がかけられた。

トゥギャッチでは、以前にもタマスケ広報課長の働く姿を紹介している。猫さんにしかできない仕事をこなす課長の雄姿をご覧あれ。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。