2020年8月18日

車掌と運転士による安全確認が「超仲良しで息ぴったり」で、ほっこりせざるを得ない

1日に何度もやっているはずの動作がこんなにかわいいなんて…
0

Twitterユーザーのはまやん(遠鉄民)(@Ii1BnIwFjL13KBp)さんは、遠州鉄道鉄道線の小松駅で「超仲良しな車掌さんと運転士さん」を目撃した。2人の息ぴったりな安全確認の動作が、約12万件のリツイートと47万件以上のいいねを集めるほどの人気となっている。

ホームに停車した電車内を確認している車掌
乗客を見送る運転士(奥)に車掌(手前)が合図して…
運転士と車掌の2人で車内をチェック
2人で車内もチェック
OKのサインを送る運転士
運転士からOKサインが出ると…
2人で同じポーズ
「安全だね~」

ホームに止まった電車から乗客が降りると、車掌と運転士は流れるような動きで車内外の安全を確認した。最後に同時に首と膝を曲げるポーズがなんともおちゃめに感じられる。

この路線をよく使うはまやんさんでも、こんなにかわいいドアの開閉操作はなかなか見ないそう。

投稿を見たTwitterユーザーからは「最後の所の『『ねー!』』みたいな感じ好き(語彙力)」「1周目で運転士が駆け込み乗車を警戒しつつ車掌のみが車内外の確認、2周目で2人が車内外の確認、『ねー』は扉事故防止といったところでしょうか」などの声があがった。

テキパキと呼吸のあった動作には、乗客と運行の安全を確保するプロ意識が現れているようだ。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。