2020年8月17日

「あつ森」で学ぼう、お部屋の地震対策!東京消防庁が「ボウサイ島」の家で説明動画を公開

かわいい絵柄で防災に必要な知識をしっかり学べます
1

東京消防庁ではNintendo Switchソフト「あつまれ どうぶつの森」(以下「あつ森」)で作った無人島「ボウサイ島」で防災情報を発信している。今回は「ボウサイ島」の家で、地震に備えた部屋のレイアウトを紹介する動画をTwitterの公式アカウント(@Tokyo_Fire_D)に投稿した。

動画は「部屋の角に大きな家具を移動させる」「棚の上に物を置かない」など、家具の配置に注意するだけで転倒による被害が減らせることを説明した内容だ。

投稿を見たTwitterユーザーからは「動きのある注意喚起、とても分かりやすいです」「棚の上に物を置くと地震によってさらに落下する危険度が高まりますね」といった声が寄せられている。

東京消防庁では「あつ森」で消防少年団の制服の「マイデザイン」も公開している。ぜひゲーム内で制服に身を包んでみては。

東京消防庁ボウサイ島

あつ森マイデザイン

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?