2020年7月13日

暗闇で生まれ、兄弟で共食い!ホホジロザメの人生を描いたイラストがハードコアすぎる

想像を絶する環境なのに、まだ生まれてもないの!?
4

魚の豆知識を紹介する「さかなのおにいさん かわちゃん」として活動するタレントの川田一輝@sakana_bro)さんは、ホホジロザメのかなりハードな人生を描いたイラストをTwitterに投稿した。食うか食われるかの厳しい生態が、11万件以上のいいねを集めるほど注目されている。

ホホジロザメの人生のスタート
真っ暗闇で人生が始まる
壁をなめて育つホホジロザメ
ごはんは壁から出るドロドロしたもの
兄弟を食べるホホジロザメ
生まれていない兄弟も食べちゃう
ようやく生まれたホホジロザメ
今までのが生まれる前の話!

ホホジロザメは暗闇で生を受け、壁(子宮)からにじみ出る甘くてドロドロしたもの(母乳)を飲み、時にはまだ卵の状態の兄弟も食べる。その過酷にも思える環境は母ザメの子宮の中のもので、本当の生存競争はふ化して外に出てから始まるのだ。

なお、ツイートにもともと添付されていた3枚目の画像で描かれた生態は、シロワニというサメのものだそう。シロワニの場合は、ふ化した後に兄弟と共食いするのだとか。

シロワニもハードな人生
こっちもキツくない?

投稿を見たTwitterユーザーからは「胎内で戦うの!?」「まだ生まれてなかったんかいΣ\(゚Д゚;)」「ベリーハードだけど絵がかわいい」などの声があがった。

さかなのおにいさんは、TwitterのほかにInstagramでも魚介類の豆知識やおすすめの水族館などをイラストで紹介している。海洋生物好きはいずれも要チェックだ。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。