2020年7月9日

生米を炒めて作る「サラッとした中華がゆ」はおいしい上に炊飯器で炊くより早く食べられると話題に

いろいろなトッピングを揃えるとより楽しいかも
19

Twitterユーザーのタムラグリア(@tamuragrea)さんは、生米を炒めて作る「中華がゆ」のレシピを投稿した。ごま油が香るおいしそうな一品に「ぜひ作ってみたい」との声が集まっている。

タムラグリアさんによる「中華がゆ」の作り方

  1. ごま油、おろし生姜と一緒に生米(洗わない)を入れ、米が透明になるまで炒めるおろし生姜と生米をごま油で炒める

  2. 米が白くなったらお湯(量は米の10倍〜お好みで)を入れる米の10倍〜お好み量のお湯を注ぐ

  3. 鶏がらスープか中華だしで薄く味付け、好きな柔らかさになるまで煮る

  4. お好みでトッピングを乗せて完成!

炊飯器でごはんを炊くよりも早くできるというこのレシピは、調理行程3の時に味付けする調味料次第で、和風や洋風にもアレンジ可能だそう。

投稿を見たTwitterユーザーからは「食べたくなったので作ってみます!!」「鶏ガラと花かつおで作ってみよう」などの声に加え、さっそく作ってみたという報告も寄せられた。

おすすめのトッピングについて、タムラグリアさんは温泉卵、ザーサイ、たくあんなど12種類もの具を挙げている。ぜひお気に入りのトッピングで食べてみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。