2020年7月2日

ぼくのごはんじゃニャいの? 「缶プリン」を猫缶と勘違いした猫さんが愛しい

同居人が缶プリン食べてたら人間でも追いかけるかも
2

シンガーソングライターとして活動中のMaiko🐱(@Maiko_street)さんは、あらぬ誤解を受けて愛猫のろくくんに追いかけまわされる様子をTwitterに投稿した。「猫あるある」な出来事に、Twitterユーザーから共感の声と14万5000件以上のいいねが集まった。

缶プリンを見つめる猫
ろくくんが舌なめずりして追いかけてくる!
缶プリンを追う猫
「ちが~う」「プリンだってば」とMaikoさんが説明しても
どこまでもついてくる猫
自分のごはんだと思ってる…!?

缶プリンを開ける音を聞いたろくくんは、Maikoさんが持っているものを猫缶だと勘違いしてしまったらしい。猫缶ではないことを伝えても追いかけてくるため、Maikoさんは座ることができず、逃げながらプリンを食べるしかなかった。

ろくくんにとって、猫缶は2カ月に1回もらえるかどうかの「特別なご飯」。よっぽど楽しみにしていたのかもしれない。

投稿を見たTwitterユーザーからは「めっちゃ狙ってる!」「あるあるですねw ねこさんかわいいっす😄」などの感想があがった。

なお、ろくくんが狙っていた「昔ながらの缶プリン」を製造した井村屋の公式Twitterアカウントからは、「弊社の“缶プリン”が、猫さま、飼い主さまにご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんm(_ _)m」との謝罪コメントが届いていた。

MaikoさんのYouTubeチャンネルでは、爪を切られるろくくんの様子やMaikoさんのオリジナルソングの動画も見ることができる。興味のある人はぜひチャンネル登録してみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。