2020年6月29日

イグアナにすりすりする猫さん「イボイボが気持ちいいにゃ〜」相思相愛の2匹が微笑ましい

どうしてこんなに仲が良いのか、飼い主さんにうかがいました!
2

Twitterユーザーのえっちゃん(@emichan_iguana)さんは、お世話をしている猫さんがイグアナの「イグ先輩」にすりすりする動画を投稿した。すると、動画を見たTwitterユーザーから「すご~い!仲良しさんなんですね~」「お互いに気持ち良さそうですね」などのほっこりする声と、30万件以上のいいねが集まっている。

茶トラの猫さんは、イグ先輩を滑らせて動かすほど力強くすりすりしており、イグ先輩もまんざらではなさそうな表情を見せている。2匹の関係性についてインタビューすると、飼い主さんは快く答えてくれた。

イグ先輩と猫さんの「種を超えた友情」

――こちらは日常的に見られる光景とのことですが、イグ先輩と猫さんは普段から仲良しなのでしょうか?

猫は元捨て猫で、子どもがドラム缶から拾ってきました。赤ちゃんでもう死にそうだったのですが元気になり、小さなときから一緒にいるイグ先輩を兄弟か友達と思っているようです。

イグ先輩は夕方には寝るのですが、猫はイグ先輩の寝床に行って「起きろー」とニャーニャー鳴いて呼ぶんです。お昼にたまたま猫が起きていて、イグ先輩がいるときはこうしてスリスリするほど仲良しです。

――イグ先輩と猫さんは、何年くらい共同生活をしているのでしょうか。

猫を拾って3年なので、共同生活も3年になります。

――こうして不安なく一緒にさせることができる関係性は、どのように築かれたのでしょうか。

やはり、猫が赤ちゃんのときからイグ先輩と一緒に暮らしていることと、イグ先輩は放し飼いなのでストレスなく自由に暮らしているからかなと思います。性格も丁度よく気が合うのかもしれません。

――ちなみに、イグ先輩と猫さんがお互いに抱く好意はどちらの方が強いと思われますか?

イグ先輩の方が、めちゃくちゃ猫が大好きです。愛情に近いですね、同居の犬には興味を示さないのですが。イグ先輩は猫が鳴いただけで探しに行きます。色が好きなのか、フワフワが好きなのか、私も知りたいくらいです。とにかく猫が「大好き」で、猫もイグ先輩が「好き」です。

――イグ先輩の方が愛情深いんですね…!ご回答、どうもありがとうございました。

なお飼い主さんによると、イグ先輩は比較的おとなしいイグアナだそう。一般に、イグアナはするどい歯と爪を持ち、長い尻尾をムチのように動かして攻撃することもある。とくに発情期は危険もあるため、飼育には十分な注意が必要だと呼びかけている。

猫さんと奇跡の友情を見せているイグ先輩に興味が出た人は、ぜひ飼い主さんのInstagramもチェックしてみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。