2020年6月23日

庭の木に5年間ぶら下げたドラえもんのフィギュアが「すべてを悟った顔」になっていた

ひみつ道具を使って脱出してほしいです
0

Twitterユーザーのごりらぱんてぃ🦍(@gollirapanty)さんは、実家の木にぶら下げて放置していたドラえもんのフィギュアを撮影した。その哀愁あふれる姿が、14万件以上のいいねを集めるほど注目されている。

ドラえもんと木
ドラ……!
木に挟まったドラえもん
え………
気に挟まったままのドラえもん
もん……………?

約5年間も木にぶら下げられたままだったというドラえもんのフィギュアは、成長した木の幹に体の大部分が飲み込まれている。なんとも悲壮感が漂う姿だが、ごりらぱんてぃさんによると、ドラえもんはまだ生きる意志を捨ててはいないらしい。

投稿を見たTwitterユーザーからは「5年を費やした拷問……」「タイムマシンの着地場所ミスったみたいですね」などの感想があがった。

ちなみに、ごりらぱんてぃさんはYouTubeチャンネルでゲーム実況動画を配信しているという。興味のある人はぜひチャンネル登録してみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。