2020年6月23日

ベトナムに歌舞伎町が出現!? 電飾看板や謎の日本語が並ぶカオスな居酒屋がかっこいい

ツッコミどころ満載で見ごたえがあります…!
0

ベトナムのホーチミン在住で日本語教師とライターを兼業している渋澤怜(@RayShibusawa)さんは、ホーチミン郊外にある日本風のカオスな居酒屋をTwitterで紹介した。その独特の世界観に約8万件のいいねと注目が集まっている。

ベトナム・ホーチミンにある居酒屋「チルタウン」
ホーチミンの街角に歌舞伎町っぽい景色が!?
日本の繁華街を再現したチルタウン店内
日本の繁華街を再現した居酒屋らしい
チルタウン店内の様子
ところどころに見覚えのある店名が…
チルタウン店内の謎の日本語
Google翻訳にかけたような日本語がいい味出してる

歌舞伎町や渋谷センター街を模したと思われる店内では、雑多な電飾看板や「私たちへようこそ」「レストラン 放送する」などの謎の日本語が、不思議な雰囲気をかもし出している。

店内の装飾は肉眼で見るとハリボテで安っぽいものの、ライティングや看板の配置が素晴らしいためSNS映えするのだそう。

投稿を見たTwitterユーザーからは「洋ゲーに出てくる日本の街そのまんまで草」「すんごいニンジャスレイヤー感」「『私たちへようこそ』がツボです」などの感想が寄せられた。

なお、渋澤さんによるチルタウンの詳細なレポートはホーチミン観光情報ガイドに掲載されている。店内の様子やメニューなどを詳しく知りたい人は、ぜひ読んでみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。