2020年6月18日

親鳥からエサがもらえないとわかって急に静かになるツバメのヒナたちの表情が愛らしい

スン…ッて顔になるのがかわいすぎる
3

野鳥写真家の宮本 桂(@KE_mi)さんは、巣立ち間際のツバメのヒナの様子をTwitterに投稿した。ヒナたちが見せる表情の変化が面白くてかわいいと話題になり、18万件以上のいいねが集まっている。

親鳥を見つけて大きな口を開けるヒナたち
こっちだよ!ごはんちょうだい!
あれっ…親鳥が通り過ぎちゃった…
スン…と口を閉じた顔がかわいい

大きく口を開けて、近くに来た親鳥を呼ぶツバメのヒナたち。しかし親は巣を通り過ぎていったようで、エサをもらえなかったヒナたちはくちばしをぎゅっと閉じてしまった。なんだかムッとしているようにも、すねているようにも見える。

なお、巣から出たヒナは、1週間ほど近くの電線などに止まって親からエサをもらうという。宮本さんが撮影したように、飛びながら給餌することもあるそうだ。

エサをくわえた親鳥(左)に飛んでいくヒナ(右)
お腹が空いて待ちきれなかったのかな?

投稿を見たTwitterユーザーからは、「しゅんとしてて4コマみたいですねw」「最後の4枚目のクチバシの閉じ具合が、なんとも愛らしいです」などの感想が寄せられた。

ツバメの巣を見かけた時は、そっとヒナたちの様子を観察してみては?

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。