2020年6月12日

集中のカギはデスクの位置!漫画家が実践するデスク配置で在宅勤務がはかどりそう

「社長室配置」を実践してる人からの感想も必見です
3

漫画家兼漫画原作者のオクショウ(@okushou)さんは、仕事に集中できるようになるデスクの配置について調べて部屋を模様替えをしたところ、かなり仕事がはかどるようになったのだそう。その配置をTwitterに投稿すると、「うちも同じ」や「もっと早く知りたかった」との声と共に、11万件以上のいいねが集まっている。

社長室でよくあるレイアウトだ

オクショウさんが実践した配置は、デスクを「窓を背にしてドアが見える場所」に置くというもの。これなら仕事中に窓の外に気を取られず、部屋に入ってくる人に背後を取られないため気が散りにくいのだとか。

投稿を見たこの配置を実践しているTwitterユーザーからは「受験期に机の向き変えて試行錯誤したとき、結果的に落ち着いた配置がまさにそれ」「似たようなレイアウトだけど通りで落ち着くわけだ」「これのデメリットは冬寒くて夏暑いこと」などの感想も寄せられていた。

なお、オクショウさんは使っている電動昇降デスクやイスの情報など、快適なデスク環境の作り方をYouTubeでも紹介している。

また、オクショウさんのYouTubeチャンネルでは漫画の作り方なども解説されているので、興味がある人はチャンネル登録してみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。