2020年6月12日

中からチーズがとろ〜り…セブン-イレブンのカレーパンで作る「本当の食べ方」がおいしそう

夜中に見ちゃダメなやつだ…!
3

Twitterユーザーの生贄の神田ユウ(@oy6_u)さんは、セブン-イレブンで販売されているカレーパンを使った「本当の食べ方」について投稿した。この投稿に「やってみたい!」との声が相次ぎ、5.8万件以上のいいねが集まっている。

「本当の食べ方」とは、中にチーズを入れて温めるというもの。作り方はこうだ。

カレーパンとチーズを用意します
カレーパンの中にチーズを詰めて…
トースターにIN
パン粉がサクサクで、揚げたての食感に近くなるんだとか

天辺をくり抜いたカレーパンにチーズを入れ、レンジで1〜2分温めた後、トースターで焼く。すると、中のチーズがとろとろに、カレーパンのパン粉がサクサクになるそうだ。この「本当の食べ方」はセブン-イレブン公式アカウントからもお手軽でおいしいと紹介されている。

投稿を見たTwitterユーザーからは、「そ、そんな食べ方があったとは...!明日やってみよう」「これは……美味い!!!!!!!!! 絶対美味いやつじゃないですか……天才……」「悪魔の食べ方だ…!!!!」と絶賛が寄せられた。

神田さんは、レジ横のケースにある「牛肉たっぷり特製カレーパン」(税込149円)をアレンジしていると思われるが、セブン-イレブン公式アカウントでは「やみつきになる!スパイス香るカレーパン」(税込129円)を使っている。いろんなカレーパンで試してみてもよさそうだ。

公式お墨付きのレシピを、皆さんもぜひ作ってみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。