2020年6月9日

池を懐かしんでるのかも?毎日お風呂を眺める猫たちについて飼い主さんが教えてくれた

里山で保護した当時のエピソードもお聞きしました!
3

画家の☪︎ ✯ 𝔜𝐚𝐬𝐮𝐤𝐨🌝𝔐𝐨𝐦𝐨𝐬𝐞 ✯ ✂︎(@yasuko_momose)さんは、里山で保護した元野良猫のミルラちゃんとムルちゃんがお風呂のお湯張りを観察する様子をTwitterに投稿した。その後ろ姿に、「かわいすぎる!癒されました」「猫の背中って…なんでこんなにも物語を感じてしまうんでしょうね~」などの声と、14万件以上のいいねが集まっている。

しっぽの垂れ下がり方もユーモラスな後ろ姿

観察は毎日の日課なのだそう
正面から見てもそっくりの兄弟

この兄弟は母猫の姉妹と4匹で山にいたところを、縁あって飼い主さんの家に引き取られたのだそう。お風呂を見つめる背中が何かを語っているように見えたトゥギャッチ編集部は、飼い主さんの協力を得てその理由を探ってみた。

――ミルラちゃんとムルちゃんは山中で保護されたそうですが、家に迎えたばかりのころはどんな様子でしたか?

野良猫にしては珍しく、人懐こかったです。山では寒い中、いつ敵が襲ってきてもおかしくない状況で眠っていたので、落ち着いて眠れていなかったと思います。家に来ても怯えていませんでした。あたたかくて安心した様子でした

山で出会った当初は、私の周りを子犬のように転がるように走ってついてきたりして元気でかわいかったです。寒さが辛かったようで、私の車にするっと乗り込んで私を見つめて降りませんでした

寒い山林の中にいたので皆、猫風邪にかかっていて目やにが大変でした。毎日薬を点眼したり、二、三度虫下しをしたりといろいろお世話しました。

ちなみに母猫姉妹は、ねねことねむこという名前です。姉妹は警戒心があり車には乗らなかったので後日、時間をかけて保護しました。

――お湯張り観察をするようになったのはいつごろからですか?

家の中を自由に歩けるようにした後です。

私の入浴中、彼らはあたたかくなったフタの上で眠ります。

ミルラは尻尾だけお湯に浸かるのが好きです。お湯のなかで尻尾をゆらゆらさせています。

山の池のそばにいた猫たちが池の魚に手を出している様子も見ていたので、池を思い出しているのかなとも思いました。

――飼い主さんから見て、兄弟はお湯張りのどういうところを楽しんでいる様子ですか?

まず最初のお湯があふれ始める水の音、そして水流の様子です。あとお湯の表面に映る自分の姿も見ていました。

――ちなみに、2匹ともシャンプーのときにお湯に濡れるのは平気ですか?

苦手です。一大事のように鳴きます。でも暴れはしません。

1匹ずつ洗うのですが、片方が風呂場で大泣きしていると、もう1匹がお風呂場の入り口に駆け寄ってきて、お風呂の扉を押してあけたり、心配した鳴き声で鳴きます。

――お湯を見るのが好きなだけで、浴びるのは好きじゃないんですね。ご回答、どうもありがとうございました!

流れる水を眺めるミルラちゃんとムルちゃんは、もしかしたら、小さいころに山中で見た自然を思い出しているのかもしれない。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。