2020年6月8日

食べると元気が出そう!ニンニクが効いた「スタミナサーモン漬け」が食欲をそそる

手順通り作ってもサーモンの身がなくなる…?
4

全日本サーモン協会代表のサーモン中尾(@salmongarage)さんは、今イチオシだという「スタミナサーモン漬け」のレシピをTwitterに投稿した。食べれば元気が出そうで「スタミナの塊」とも呼ばれる一品が、15万2000件以上のいいねを集めるほど注目されている。

味見の段階で完食の予感
ごはんに載せて、卵黄・白ごま・小ネギを散らしたらもう…

納豆にも合うらしい!

めんつゆ・ニンニク・ブラックペッパーにごま油を合わせた最高のタレに漬かったサーモンは、照りも美しく食欲をそそる。詳しいレシピは以下の通りだ。

おすすめはノルウェー産サーモン!
食べやすいサイズに切ったら…

スタミナサーモンの漬けダレ

めんつゆ サーモンが浸る量
ごま油・にんにく(すりおろし) 各小さじ一杯
ブラックペッパー お好みで

用意した漬けダレにIN
冷蔵庫で1時間寝かせたら完成!

投稿を見て早速作ってみたTwitterユーザーからは、「めっちゃうまかったです!!」「確かに試食段階での減りが早い…!」「これは兵器ですよ ご飯600gペロッといけたし」と絶賛されていた。

一部からは「ツイートの文言どおりに作るとサーモンが入っていない」という指摘が寄せられていたそう。

中尾さんのようにサーモンを召喚するのは難しいので、魚屋さんやスーパーで見つけたら即買っておこう。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。