2020年5月27日

「言語化」してスッキリしよう!ストレスに潰されないための漫画に「意識したい」の声

ストレスを溜めこみがちながんばり屋さん必見です
4

Twitterに育児漫画などを投稿しているせるこ(@seruko)さんが、3年ほど前にツイートしたものをまとめなおした漫画に3万件以上のいいねが集まっている。

漫画の内容は「ストレスを言語化(アウトプット)しよう」というもの。それもできるだけ具体的に言語化するほうがストレスが軽減されるのだという。

「アーアー聞こえなーい」としているとやがて圧迫してくる
日常的に小出しにするのがコツ
「◯◯のとき誰々に▲■って言われて悔しくて腹立つ」など具体的に
がんばり屋さんはぜひやろう

TwitterやLINE、ブログに書くのもよし、壁に向かって独り言をつぶやくなど、自分に合った方法でやろうと勧めている。

漫画を読んだTwitterユーザーからは「言語化大事ですね」「この漫画を見て、誰かに話したり記録したりすると冷静になれたので、やっぱり大切だったんだと実感しました」といった感想が返ってきている。

人目につく場所に愚痴などを書くのはためらわれる、という人もいるだろうが、自分だけが読めるメモアプリなどを活用すると良さそうだ。いつにも増してストレスがたまりがちな今日この頃、できるだけ外に吐き出すという習慣を身につけてみよう。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。