2020年5月12日

中からチーズがとろ~り…!炊飯器で作った「お好み焼き」がおいしそうでワクワクする

わりと簡単に作れるそうです!
0

Twitterユーザーのじかじか(@1BbptGdEeWBR7MR)さんは、炊飯器で作ったという「チーズ入りお好み焼き」の写真を投稿した。ボリュームも迫力も満点なお好み焼きに、20万8000件以上のいいねとともに「めっちゃおいしそう!」「作ってみたい」との声が殺到し、話題になっている。

炊き立てのお好み焼き
ソース・青のり・マヨネーズをかけて完成!
中からチーズがとろ~り…!

このサイズのお好み焼きを炊飯器で作るには、2回炊飯する必要があり、完成までに1時間半ほど時間がかかったそう。

興味を持ったトゥギャッチ編集部は、じかじかさんにインタビューを試みた。

――お好み焼きを炊飯器で作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

もともと炊飯器でケーキや粉ものを作ってました。ぜいたくしようと思ってたとき、キャベツが高値だったのでお好み焼きを作りました。

――りんごの炊飯器ケーキも作られていましたね。そもそも炊飯器を使った調理をはじめたいきさつは?

こちらはりんごのケーキ
断面も本格的でおいしそう!

ベイクドチーズケーキを作りたかったんですけど、オーブンがないなら炊飯器を使えばいいじゃない。という理由でテキトーに作りました。意外とうまくできたのでよく作るようになりました。

――今回のレシピは「お好み焼きのタネを炊飯するだけ」とのことですが、おすすめの具はありますか?

餅とチーズですかね。あまり変わり種はわかりません。

――ご回答ありがとうございました!

炊飯器でお好み焼きを作りたくなった人はぜひ、じかじかさんおすすめの「餅とチーズ」も入れてみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。