2020年4月30日

フクロウと話すときは「フクロウ語」で!ペットの言語で会話できる人がすごすぎる

コミュニケーションがスムーズになるようです
1

ベンガルワシミミズクのガルーさんの飼い主さん(@Gen3Act03)は、ガルーさんと「フクロウ語」でコミュニケーションをとった際の動画をTwitterに投稿した。鳴き声のマネで会話が成立している様子に12万7000件以上のいいねが集まり、人気となっている。

「おはよう」と人間の言葉であいさつしてもほぼ無反応のガルーさん。しかし飼い主さんが「ホッホーウ」とフクロウ語であいさつをすると、ガルーさんは即座に「ホッホーウ」と返事をした。表情にも差が出るのが驚きだ。

人語で話しかけたとき
フクロウ語で話しかけたとき

投稿を見たTwitterユーザーからは「急に『俺の分かる言語や!!』って速攻反応してるの面白い」「なんだしゃべれんじゃーんwみたいなノリ好き」などの感想が集まっている。

ちなみに、ガルーさんは以前宅配のお兄さんに「変わった猫ですね」と言われたことでも話題になっていた。話題を提供してやまないげんさんとガルーさんが気になる人は、TwitterアカウントYouTubeチャンネルをチェックしてみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?