2020年4月27日

お薬を飲まされて超不機嫌…!ジト目をする猫さんの感情がわかりやすすぎる

機嫌が直ったら別ニャンのような表情に!
4

出版社アドレナライズの編集長(@adrenalizebook)さんは、愛猫のミケさんが薬を飲まされて「超不機嫌」になった様子をTwitterに投稿した。気持ちが一目で伝わってくる感情豊かな猫さんの表情が、話題になっている。

どんよりしていらっしゃる…!

そんなに嫌だったか…
よだれも飲み込めないほどマズいのかも

健康のために飲んでいただいたお薬だったものの、お口には合わなかったらしい。その後、ミケさんは怒りのハンガーストライキに突入した。

「あんなまずいものたべさせて!」
「もうなにもたべないぞ!」

投稿を見たTwitterユーザーからは「うちの猫も泡ぶくぶくやるwwww薬が嫌いすぎて…かわいいんですけどね」「うちの子だけしゃなかった!」と、あるあるの声があがった。

抗議のハンスト運動を起こしたミケさんも、3時間ほどたつとごはんのおねだりを再開していた。機嫌が直った様子に一安心だ。

さっきはごめんね~
記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。