ヒトの言葉がわかってる…?「カエルが見たい」と言ってたら猫さんが翌日持ってきた話

普段はわからないふりをしてるのかも…
言葉 マンガ ネコチャン ねこ 不思議 ペット
1

漫画家のみつつぐ(@mitutugu)さんは、人から聞いたという不思議な猫の話を漫画にした。母親と3歳の息子が「カエルを見たことがないので探しに行ってみよう」という話をしていたところ、翌日生きたカエルが猫さんの食器にいた…という内容だ。

カエルを知らないと言う息子さん
どこかへ行った飼い猫さん
翌日になんと………………
息子さんのためにカエルを連れてきた!?

みつつぐさんがこの話を聞いたのは約10年前で、同じ話を怪談本で見かけたこともあったそうだ。

漫画を読んだTwitterユーザーからは「◯◯(名前)連れてきて!って言うとちゃんと連れてくるんですよね」「玄関前でよく会う野良猫に『仲良くね、よろしくね』とあいさつしたら、お返しとばかりにしばらく毎日玄関前にネズミの死体置かれました」など、この話と同様の不思議なエピソードがたくさん寄せられた。

やはり猫さんたちは人間の言葉を発音できないだけで、内容はしっかり理解しているのかも…?

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

あわせて読みたい

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?