男性「バーチャルガールズバーをオープンしたろ!」しかし問題発覚で断念した映像がじわる

これはこれで需要があるようです
ビデオ会議 ガールズバー Twitter映え フィルター Zoom
2

Twitterユーザーの†ょレ)†ニゅぅན⇂ȷ̶ ٩( ᐖ )و(@nariyu)さんは、オンライン会議システムの「Zoom」を使って「バーチャルガールズバー」をオープンするアイデアを思いついた。実行に移したところ、ドリンクを飲むときにフィルターの顔認識が外れて素の男性の姿が現れるという問題が発覚し、残念ながら閉店を決意することになった。

かわいい女子とオンラインで飲める!
――――というわけではないらしい
1粒で2度おいしいとはこのこと(?)

今回は断念することになったが、Zoomで映像にフィルターをかけられるアプリの「Snap Camera」を使えば、ひげが生えた男性1人でもガールズバーの開店を画策できるらしい。

この投稿を見たTwitterユーザーからは「最近の技術はすげぇなぁ……」「ストローで飲めばいけるんじゃ?」「オープンしてください!怖いおじさんが目当てです!」とさまざまな需要が垣間見えた。

自身の素顔のポテンシャルに気付いた投稿者は、メイクをすれば現実でも女子化できるのではないかと思い至ったようだ。今後の展開が気になる人は、ぜひTwitterアカウントをフォローしてみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

あわせて読みたい

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?