2020年4月2日

ゆで卵が紫色に!? 紫キャベツのゆで汁で色付けした「イースターゆで卵」が不思議な美しさ

人工着色料なしでこの色になるとは…!
1

TwitterユーザーのC夫人(志賀栃枝)(@kaori1005chan)さんが紫キャベツのゆで汁を使って作った、目にも鮮やかな「イースターゆで卵」に注目が集まっている。

普通のゆで卵をこの汁に浸けると…
紫と青のイースターゆで卵が完成!

色付けに使った液体は紫キャベツのゆで汁で、この液にゆで卵を半日つけ置きするだけで「イースターゆで卵」が完成するのだそう。

投稿を見たTwitterユーザーからは「カラフルでとってもかわいらしいですね」「着色料じゃなくて紫キャベツのゆで汁を使っているんですね!」と驚きの声があがった。

ちなみに、紫キャベツのゆで汁は通常紫色をしていて、アルカリ性の重曹を入れると青色に、酸性の酢を入れると赤色に変化するのだという。皆さんもぜひ、好きな色のゆで卵を作ってみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。