2020年4月2日

世界一おしゃれな紅茶が家で作れる!「いちごの紅茶漬け」のレシピが最高すぎる

ティータイムがこの上なくおしゃれになります
16

小説家のななせなつひ@お料理モーメント公開中(@nowar1024)さんは「いちごの香りがついた紅茶が飲めて、紅茶の染みたいちごが食べられる」という最高のレシピを公開した。簡単に作れる「世界一おしゃれな紅茶」が話題になっている。

おいしそうで見た目もかわいい!

1. 濃いめにいれた紅茶(500㏄)に砂糖(大さじ3)を入れる
2. 粗熱がとれた紅茶にいちご(約10粒)を入れる
3. 冷蔵庫で一晩寝かせる

という手順で作ったものをさらに炭酸で割ると、淡いピンクの「スパークリングストロベリーティー」ができるのだそう。ななせさんは、牛乳で割って「ロイヤルストロベリーミルクティ」にするのもおすすめしている。

おしゃれすぎるいちご牛乳

おいしく作るコツは、「紅茶はティーバッグ3つで濃いめにいれる」「粗熱はしっかりとる」など。好みによっては「いちごを半分に切る」「砂糖の量を多めにする」というオプションもあるようだ。

作ってもすぐになくなりそう…!

早速レシピを試したTwitterユーザーからは「簡単でおいしいー!」「家でこんなにおいしいものが作れるとは:(´◦ω◦`):リピート確実だ!」と好評だった。

ななせさんは他にも、グリーンティレモネードローストビーフなど家庭で楽しめるレシピを公開している。興味がある人はぜひフォローしてみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。