2020年3月31日

何があった…!? 「玄関で行き倒れた人」の雪だるまに想像をかき立てられる

素知らぬ顔のネコチャンもリアルです
1

Twitterユーザーのさやか(@sskt_my)さんは、季節外れの雪が積もった日に息子さんと一緒に作った「雪だるま」を投稿した。玄関前で力尽きた人と隣に座る猫の雪像が、10万9000件のリツイートと48万7000件以上のいいねを集めるほど注目されている。

斬新すぎる「雪だるま」
これが本当の行き(雪)倒れ
猫さんは雪だるまでもかわいい

なぜ這いつくばっているのか、そばにいる猫さんとはどういう関係なのか…。等身大のリアルな雪像は、見る人の想像力を刺激しそうだ。さやかさんは、「息子さんが作った猫」と「雪像のお尻」を褒められて嬉しかったという。

この投稿を見たTwitterユーザーからは「猫をなでようとしたがあと一歩でダウンした酔っぱらい」「孤独死した飼い主のそばで餌を待つ飼い猫みたい」「猫が犯人みたいな図」などの声があがった。

リプライではほかにも、ユニークな人型の雪像の画像がたくさん集まっていた。次に雪が降ったときは、ぜひ皆さんもマネしてみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。