2020年3月31日

頑張っているすべての人へ「町工場のおやじ」がレーザーで刻んだメッセージが心温まる

レーザーの美しい光がイラストを描く様子は驚きです
1

新潟・燕市の金属加工会社が、レーザーマーキングの技術を駆使した1分間のメッセージ動画をTwitterに投稿した。困難を乗り切ろうとしている人たちや子どもたちに向けた、思いのこもった動画が話題になっている。

投稿したのは、新潟県燕市の協立工業株式会社および星野金型株式会社の代表取締役・森下一(@kyoritsu_1962)さん。動画は、金属板にレーザーマーキングでウイルスに冒される地球が刻まれるところから始まる。その後、両手が優しく地球を包み込むイラストが描かれ「NEVER GIVE UP」のメッセージがあらわれる…という内容だ。

投稿を見たTwitterユーザーからは、「素晴らしい動画!勇気が湧く!」「映像かと思いきや、製造されている…だと?!」などの反応が寄せられた。

森下さんのアカウントでは、レーザーマーキングや金属加工の様子がわかる動画が楽しめる。気になった人はチェックしてみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。