2020年3月30日

夫「なぜ…?」肉が焼ける音を聞きながら眠りについた妻が不思議でかわいい

取材で謎が明らかに…!
1

漫画家の虹走(@nijibashiri)さんは、ある日の就寝間際、奥さんが突然「ステーキの焼ける音」を流して幸せそうに眠った謎の出来事を漫画にした。この投稿を見たTwitterユーザーからは「ほんとにふわっと謎行動をしはじめるの好きww」「夢の中でも肉食べてそうですねw」とほっこりした声が続出している。

幸せそうな寝顔に疑問を感じる夫

虹走さんと同じく「なぜ…?」と思ったトゥギャッチ編集部は、詳しい話をうかがってみた。

――ステーキの音声は、どのサイトやアプリで聞いていたのでしょうか?

本人に聞いてみたところ、ステーキではなく厚切りのベーコンを焼いている動画だったようです。サイトはYouTubeですね。

――虹走さんご自身は、この後どんなお気持ちで眠りにつかれましたか?

ボクが寝るときまでにはベーコンの動画は終わってしまったのですが、なんとなくお肉を食べたいような空腹感の中眠ることになりました。

――奥さまにこの行動のわけを聞かれましたか?

はい。どうやらベーコンなどを焼く音が雨音の周波数と似ているらしく、安眠するために流していたようですね。そうでなくても彼女は布団で寝る体制をとれば3秒で寝ているように見えるので、果たしてそれが必要なのか複雑な気持ちです。

あと、雨音に似ているというのであれば雨音でいいのではないか?と思い、これも本人に聞いてみました。すると彼女は「あ…」と明らかな反応を示した上で「音がおいしい方が夢があるから…」とごまかしておりました。

最近は外食しようと話はしていたものの、なかなか行くことができずにいましたので彼女にフラストレーションをためこませていたのもあったかもしれません。なので「今度お肉でも食べに行こう」と約束をして彼女が喜ぶ姿を見ることができました。

末永くお幸せに…!

虹走さんのTwitterアカウントでは、ほかにも日常の様子を漫画にしている。仲良し夫婦に癒やされたい人はチェックしてみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。