【心霊】中学校の集合写真で手が増えた同級生は今…安否を確認するべく16年振りに会いに行ってきた

同級生と再会!ついでに心霊写真を鑑定しに行ったらまさかの結果に…
マンガ 思い出 特集 天野アマゾネス 心霊写真
3

心霊写真に写った同級生に色々聞いてみよう

改めてエリィこと、川口絵里衣さんとお話しする事に。

【プロフィール】
川口絵里衣
青森県むつ市出身。ファッションデザイナーを経て、画家に。現在はペン画を中心に活動している。
【受賞歴】
Gallary art point 「2017 new selecthion」大賞受賞
第26回ファッション画コンクール 経済産業大臣賞
公式サイト
Twitter

先日は急に行ったのに優しくしてくれてありがとう。

いやいや、まさかアマゾネスが来てくれるなんて想像もしてなかったから凄い嬉しかった!!

そう言ってもらえるなんて…私も嬉しい!!そしてエリィめちゃめちゃ凄いよね!調べたんだけど、ファッションでも経済産業大臣賞っていう凄そうな賞を受賞しているんだよね!?!?凄すぎてビックリした…!

いやいや…全然そんな事ないよ。

 

元ファッションデザイナーっていう経歴も相当凄いよね…。輝かし過ぎる職業というか。ファッション関係で賞まで受賞したのに辞めるっていうのも一大決心だったと思うんだけど、やっぱり画家になりたかったの?

デザイン考えてる合間に、カエルの絵とか動物描いてたら絵をやりたい熱がぶんまわってきて、「ワイがやりたいのは絵だ!!」って気付いてしまったんだ…。

最近の作品でも、女性がメインだけど絵の中に動物とか昆虫も描かれているもんね!!ってか、一人称「ワイ」なんだ!下北弁のままなんだね!懐かしいなぁ…

ワイは「ワイ」を大事にしている。

ポリシーだ…。カッコイイ!故郷を大事にしてる感じがしていいね。

ワイ、「元気むつ市応援隊 応援プロデューサー」だから。

めちゃめちゃ故郷背負ってるじゃん。

実は、今回エリィに会いに来たのには理由があって…

どうした!?

中学生の時の遠足の集合写真覚えてる?

あー…手のやつ?

そーそー!!それをこないだ家で見つけて、元気かなって気になったんだよね。あの後私引っ越しちゃって分かんなくなったし…。あれから何かあったりした?

なーんも!

なんも…良かった!

ワイは全然気にしてなかったんだけど周りの人はワイがショック受けるかもって、この話はあんまりしないようにしてくれてたみたいなんだよね。

ゴメン…

いやいや!ワイは全然気にしてなかったし、むしろ心霊写真に写ったのカッコイイって思ってたから平気だった!!

カッコイイと!?怖いとかは無かったんだ!!

無い!!

強い…

そこから、私達は昔の話で盛り上がった。

あっ…待って!!あったあった!!あの時皆凄い怯えたよね!!何で忘れてたんだろう…。大事件じゃん。

先生、キレ過ぎてたよね…

今やったら大問題になりそう。

16年振りに当時の同級生と話すと、忘れていた事を次々と思い出し不思議な感覚だった。

そして、自分の中でも実際あったかどうか自信が無くなってしまった遠い昔の思い出が、話していく事で現実に起こった出来事だったというのが証明されていくのが心地良かった。

とりあえず、エリィは心霊写真が撮れた後も変わりなく過ごしていたらしい。良かった!!…と終わりたいところだが、私には新たなる疑問が浮かんだ。

じゃああの心霊写真は何だったの?

心霊写真を鑑定してもらおう

エリィが無事だった今、あの心霊写真は何を意味していたのだろうか。

残念ながら私は霊的な事に疎く、鑑定してもらうにもツテが無く途方に暮れていた。

そんなある日のこと…

偶然にも電柱の看板に目がとまり、後日行ってみる事にした。

そして当日。

そこは雑居ビルの一角にあり、中には60代前半ぐらいの男性がいた。

何か釈然としないまま店を出ると、その隣で店をやっている婦人に話しかけられた。

インチキかい!!!!!!

とはいえインチキかどうか証明する術もない。

おじさんが言うには、気にしなくていいとの事だったので今回無事に記事化することが出来たのだが、私にとって一番大きな気付きというのは何年ぶりでも同級生に会うと楽しいという事だった。

今回撮影協力していただいた川口絵里衣さんですが、「美人画ボーダーレス弐」という書籍に作品が掲載されており、現在出版記念展示が行われているそうです!

興味を持たれた方は、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

おしまい

書いた人
天野アマゾネス

思い出話やレポート記事を書いてます。とにかく全身が痒い。

Twitter:@Azness27

コメント

夏姫&葵 @natuhime72reina 7日前
雰囲気があっていいですね。今回は無理ですが機会があったら心と目の保養をしに見に行きたいです。