園芸家が漫画で教える「観葉植物を上手に育てる2つのポイント」が意外とシンプルだった

今度こそうまく育てられそうな気持ちになります
観葉植物 植物 ライフハック 園芸 マンガ
6

漫画家や園芸家として活動する佐野裕一(@sunamerius)さんは「観葉植物と暮らす上で大切なたった2つのこと」を漫画にしてTwitterに投稿した。意外にシンプルな注意点に、植物を育てたくなったという感想が続々と寄せられている。

ベストな場所に置く&毎日観察するだけ!
明るい窓辺に置くのが基本
観察・世話しやすい場所もおすすめ
毎日の観察で察知力を付けよう!

「たった2つの注意点」とは、世話をする植物ごとに最適な「風と光」が得られる場所に置き、毎日観察して必要なときに「水」をあげることだそう。佐野さんは十分な「風と光」を確保するために、サーキュレーターと白色LED電球を使っているらしい。

投稿を見た植物好きのTwitterユーザーからは「毎日よく見て、ほしがってるものをあげる、これに尽きますよね…とても共感しました」「漫画を読んで、大切に育ててあげられているのかもしれないと、自信がつきました」と賛同の声がたくさん集まった。

この漫画を読んで植物を育ててみたくなった人は、ぜひ園芸店やホームセンターに一生の友を探しに行ってみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

あわせて読みたい

コメント

サエコ @saecoba382 2020年3月19日
サボテンもダメにしてしまう私には植物を育てるのが上手い人は憧れなのだ…
笹かま @voyageur105 2020年3月24日
毎日見る。これは『好きこそものの上手なれ』となる理由だなと思います。