2020年3月6日

「ママペイ始まりました!」休校中の生活リズムを正す企画にハマった子どもが楽しそう

ブームはすでに始まっている様子
4

Twitterユーザーのri(@springda321)さんは、通っている小学校が休校中の息子さんたちに良い生活習慣が身に付くよう、「ママペイ」制度を導入した。家事や宿題、早寝早起きをして貯めた「ペイ」をごほうびと交換できるシステムが息子さんたちに見事にハマり、マネする親御さんも増え始めているようだ。

「ママペイ」のお品書き
手作りの通貨は3種類
ハマっている息子さんは楽しそう!

投稿者は、外出を避けなければいけない長い休みの間、息子さんたちの生活リズムを整えて家事も教えたかったという。「ママペイ」の導入後、息子さんたちは拍子抜けするほどすんなり行動するようになり、「1000ペイで猫カフェ」などの追加ルールも提示するほどの熱中ぶりらしい。

投稿を見たTwitterユーザーからは「早速マネさせてもらって、朝から子ども達の動きが変わりました!」「我が家も今日からママペイ導入しました!5歳と9歳がさっそくヤル気出してて笑えます」との感想があがっている。

早くもInstagramで話題になっている「ママペイ」を見て、投稿者は感激していた。家庭ごとにカスタムもできるこの制度を、世の親御さんたちはぜひ参考にしてみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。