【飼い主さんに聞いた】北大路欣也にソックリな猫さんの貫禄と目ヂカラがすごい

いい声で喋りだしそう...!
かわいい 北大路欣也 ねこ 俳優
2

Twitterユーザーのdeer bone hai(@deer_bone_hai)さんは、一緒に暮らしている猫のポテトさんについて投稿した。猫なのに俳優の北大路欣也さんにソックリなたたずまいに、5万件以上の良いねが集まっている。

目ヂカラが強すぎる
その視線の先には一体何が

けわしい目つきや固く結ばれた口元は、確かにソックリだ。キリっとしているが、これでも「おひざあったかい」とくつろいでいる顔だそう。

ワイルドなポテトさんを見たTwitterユーザーからは「なんて凛々しくて渋いのでしょう!」「喋りだしそうなご尊顔」といった声が寄せられた。

トゥギャッチ編集部では、ポテトさんについて飼い主のdeer bone haiさんにお話を伺った。

──ポテトさんの性格を教えてください。

人間好きで甘えんぼです。
お客さんが来るとすぐお腹を見せてゴロンゴロし、順番になでられに行きます。
鳴き声は高めでかわいいです。ムルムルいいます。

──ムルムル...どんな声か非常に気になります。普段からよくお膝に乗るのでしょうか。

甘えがMAXになった時だけお膝に乗ってきます。

──いつ頃から一緒に暮らし始めたのでしょうか。若い頃からこんな風に凛々しいお顔だったのでしょうか。

2年前に引き取りました。
前借りていた家にいた猫で、出会ったときにはもう8歳くらいだったので小さいときの顔は分かりませんが、前はもうちょっと鋭い顔をしてました。
「ポテト」は亡くなった前の飼い主さんがつけたそうです。

──ポテトさんが大事にされていて前の飼い主さんもきっとご安心されていることと思います。ありがとうございました。

飼い主のdeer bone haiさんの個人Twitterアカウントではポテトさんの日常が垣間見れる。気になる人はチェックしてみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?