2020年1月31日

【インタビューあり】「勝手にからあげにレモンをかけられても…」奈良のとんかつ屋に貼ってある注意書きが愉快

お店の方にお話を聞きました!
1

奈良市のとんかつ店まるかつ@marukatsunara)さんでは、料理の提供を待つお客様が退屈しないように、さまざまな貼り紙を店内に掲示しているそう。その中でも「からあげにレモンをかけるかどうか」という国民を二分する問題に言及し、「当店では一切責任を負えません」と断言した貼り紙が、Twitterで注目を集めている。

店長のユーモアを感じる一枚

投稿を見たTwitterユーザーからは「レモン裁判は最高裁判所まで行きますからね」「連れからレモンかけられたらつれ~もんな」と、賛同の声があがっている。

この貼り紙について、トゥギャッチ編集部はお店の方に取材を試みた。

――こちらの貼り紙はいつ頃から掲示しているものですか?

貼り紙は、店内をリニューアルした直後の2年ほど前(2018年1月)から貼り始めました。その後も店長の背中に貼り紙をしたり、何かあれば、ペタペタと貼っております。

――実際にレモンをかけるかかけないかで、お客様同士がトラブルになったことはあったのでしょうか。

あくまでもこの貼り紙は関西人に多いボケです。実際にトラブルというほどまでには至っていませんでしたが、あくまでお客様同士仲良く「あ、レモンかけたな!」などと言ってじゃれあっていらっしゃるお客様は2回ほど見かけたことがあり、それをヒントに書きました。店員などがトラブルに巻き込まれたことももちろんありません。

――ボケに絡んでしまってすみません…他にはどんな貼り紙をされていますか?

店内には全部で155枚の店長手書きの貼り紙があります。とんかつを低温で揚げる分、どうしても提供まで10分くらいのお時間をいただきます。その間にお客様にひまつぶしをしていただけるように、店長のギャグなどを貼っています。アンケート結果などによるとおかげさまで好評です。

――そうなんですか!今後も注目させていただきます。今回はありがとうございました。

なお、まるかつさんで提供しているからあげはご覧の通り。出汁が効いた下味や魚粉など、説明だけでも食欲をそそられる。

レモンをかける前には一声かけよう

からあげ定食は880円で、単品だと3個240円、5個380円で持ち帰りもできるそう。お店に足を運んだ際にはぜひ頼んでみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。