【漫画】宝塚ファンがジェンヌへの思いを描いた「贔屓のうた」に共感が止まらない

全ヅカオタが泣いた
タカラジェンヌ 贔屓 推し 宝塚 マンガ
0

Twitterユーザーのさんかく(@sanmaru115)さんが投稿した、応援しているタカラジェンヌ(贔屓)への思いを描いた漫画に共感が集まっている。

「お茶会」はファンとタカラジェンヌとの交流イベント
美しいだけでえらいのに努力家の贔屓
タカラジェンヌになってくれてありがとう…!

漫画は「ひいきのうた」と題し、美しくて努力家の贔屓をたたえる内容だ。さんかくさんは「休みが極端に少ない また痩せたんじゃないのか」と贔屓の体を心配し、「生まれてきてくれてありがとう タカラジェンヌになってくれてありがとう」と感謝している。

投稿を見たTwitterユーザーからは、「わかりみ過ぎて泣けます」「最後の一コマで涙しました。ご贔屓様の未来に幸多かれ」と多くの賛同の声が寄せられた。

ジャンルを問わず、推しを応援している人の心に響くに違いない

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?