オタクが友人たちと考えた「理想のOTAKUマンション」が理想的すぎて建設を望む声が続出中

不動産業界の方、何とぞご検討のほどお願いします
理想 オタク オタ活 マンション 画像
2

Twitterユーザーのわたあめ(@ame_4_)さんは、オタクな友人たちと考えたという理想のマンションについて投稿した。カフェスペース、大型スクリーン完備など、ツボを突いた内容が話題になっている。

大型スクリーン、必要ですね〜
一見普通の設備のようにも見えるが、どれも必要なものばかりだ

わたあめさんたちが考えた「OTAKUマンション」の入居条件は「全員何かしらのオタクであること」。応援上映できる大型スクリーンをはじめ、オタクが話をしたくなったときのカフェスペース、沼についてのプレゼンに必要なホワイトボードなど、活動に欠かせない設備ばかりだ。

投稿を見たTwitterユーザーからは「入居希望!」という声のほか「コスプレや模型を作るための作業部屋も欲しい」「マンション内にアニメイト・らしんばん併設もいいかも」「通常のマンションより大きめの宅配ボックスが必要」などといった意見が続々と出ており、夢はふくらむ一方だ。

中には「生涯ヲタでいたいので老人ホームも併設して欲しい」という声も。本当にこんなマンションと老人ホームがあれば一生楽しく暮らせそうなので、実現を待ちたい。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

とらこ @GOWEST2112112 2020年1月30日
性善説前提の都合の良いお花畑計画すぎる気がします。
鮎味噌汁 @_Knt_Aym_ 2020年1月30日
元まとめ見てたけど、似たような賃貸住居が既にあるのに「コレどう?!すごくない?!」って言うてんの恥ずかしい
fullbocco @fullbocco_bokko 2020年1月30日
要望全部満たすならまず富裕層向けの高級住宅になると思うんだけど、オタクが家にそこまで金かけると思う?