【コメントあり】幼い頃に別れた父をSNSで発見…約25年ぶりに交わしたメッセージに感動の声

SNSのおかげで再会へ…!
父娘 SNS 再会 インタビュー
0

〜3行で説明すると〜

・幼い頃別れたお父さんの名前を戸籍謄本で確認
・名前で検索したらFacebookで発見
・SNSで25年ぶりの再会を果たす

Twitterユーザーのくるみちゃん(@kuruchi0425)さんは、25年前に離ればなれになったお父さんとFacebookを通じて再会することができた。その事情を投稿したツイートに大きな反響が返ってきている。

こちらが実際にお父さんとやりとりしたメッセージの内容だ。

Facebookでのお父さんとのやりとり

Facebookを通して突然送ったメッセージだったが、お父さんは返事をくれた。

お父さんは唯一のツーショット写真を大切に保存していたという

トゥギャッチ編集部では、お父さんとSNS上での「再会」を果たしたくるみちゃんさんにインタビューを行った。

――お父様からお返事が来たときの気持ちはいかがでしたか。

素直に、嬉しかったです!!

――お父様のことはどれくらいご存知でしたか。

記憶が少し残っていたのでお父さんの存在はずっと自分の中にありましたが、18歳の時、車の免許取るときに戸籍謄本を取って初めて名前や年齢を知りました。

――今後はお父様と連絡の取り合いは続けられそうですか?

今後もお父さんと連絡を取り合います!お父さんにも、お父さん側のおばあちゃんにも会いたいと思っています!!

現在は、自身も子供を持つ親になったくるみちゃんさん。いつの日か、実際に再会できることを願いたい。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?