2020年1月28日

【漫画】電車内で落としたICカードを驚きの方法で届けてくれた人にお礼したい…感謝の漫画が恩人に届く

落とし物を拾ってからの行動力がすごすぎる
1

〜3行で説明すると〜

・電車内でICカードを落としてしまった
・拾った乗客が窓からICカードを投げ、投稿者の元に無事戻る
・出来事を漫画にしてTwitterに投稿、恩人に感謝が伝わった

Twitterユーザーのキンプリ映画公開中(@aqa1rh)さんはある日、電車内にICカードを落としてしまった。すると、ICカードを拾った他の乗客が、ホームに降りてしまった人にめがけて窓から投げるという大技で届けてくれたのだ。この時の出来事を漫画化したツイートが話題になっている。

ポケットに入れていたはずのICカードがない…?
走り出した電車の窓からICカードを投げてくれた!
ホームに投げてくれたおかげで、ICカードが手元に戻った

駅のホームを降りた途端、ポケットに入れたはずのICカードがないことに気づいた投稿者。「電車の中で落としたのでは」と振り返った瞬間、ICカードを拾った乗客と目が合った。するとその人は動き出した電車の窓を開け、ホームにいる投稿者に向かってICカードを投げてくれたのだ。投稿者は「とっさの判断で救われました」と感謝している。

漫画を読んだTwitterユーザーからは、「こういう反射神経で窓開けて投げられる人になりたい」「ICOCA投げてくれたご本人に届きますように…! 」などの声が寄せられた。

トゥギャッチ編集部では、投稿者にこの時の状況を教えてもらった。

───時間帯は夜のようですが何時頃の出来事でしたか?

21時を過ぎていたかと思います。

───電車から降りてカードがないことに気がつくまでどれくらいの時間でしたか。

車両から降りてしばらく歩いていたので、20秒くらいだと思います。

───もし、カードをとっさに窓から投げてくれた方に会えるならなんと伝えたいですか。

実は先程、投げた方のお知り合いさんからメッセージをいただき、こちらのツイートもご本人に見せていただけたようで、御礼を伝えることができました。

ICカードを拾った人は、窓から投げるという行為もイチかバチかだっただろう。無事に手元に戻って何よりだ。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。