2019年12月27日

「洗濯後のティッシュを食べてるのかと…」 沖縄名物のお菓子が勘違いされそうなビジュアルだった

見た目はティッシュ、味はポップコーン
5

Twitterユーザーのみじゃ(@titetite0514)さんが沖縄名物のお菓子「天使のはね」を食べていたところ、周囲の人から「気が狂ってティッシュを食べだした」と誤解された。疑惑につい納得してしまう見た目のお菓子が話題になっている。

知る人ぞ知る沖縄名物
見た目がティッシュそっくり!

天使のはね」は、たしかにポケットに入れたことを忘れて洗濯してしまったティッシュのような見た目だ。初めて見た人はちょっと驚くかもしれないが、みじゃさんいわく、「ポップコーンの柔らかい部分だけ食べたい」という願いをかなえてくれるお菓子だという。

投稿を見たTwitterユーザーからは「関東だと入手難易度高いですけど美味しいですよね〜これ」「これ結構美味しかった。沖縄のお土産で買って帰った」とオススメする声があがった。

塩味以外に梅味も美味しいと評判のこちらのお菓子は、沖縄物産のアンテナショップ「わしたショップ」でも購入できるらしい。食べてみたい人は要チェックだ。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。