0

レゴ®認定プロビルダーの三井淳平 / Jumpei Mitsui(@Jumpei_Mitsui)さんが制作し「レゴストア 成田空港店」店舗の外壁を飾っている「風神雷神図屏風」のモザイクアートが感動的な完成度だと話題になっている。

4m×2mの巨大作品
屏風の質感まで再現されてる!
よく見ると浮き出ている風神・雷神
「レゴストア 成田空港店」は第1ターミナル中央ビル4F。12月13日にオープンしたばかり

作品の前でポーズをとる三井さんたち

レゴブロックでできているとは、にわかに信じられない「風神雷神図屏風」。ブロックの向きを三方向変えて寄木細工のようにしたり、金箔の雰囲気が出るよう、タイルの貼り方を一定間隔で変えて質感を表現したりと、三井さんの工夫がたくさん詰まっているそうだ。

違う向きのブロックでできている風神
顔と体が立体的な雷神
タイルの貼り方にも注目!

ディテールがよくわからない
レゴの組み方で細部まで表現できている!

投稿を見たTwitterユーザーは「髪の繊細な流れもちゃんとブロックで表現されてて感動です」「スゴイ!これは見に行きたいです!」と心を打たれていた。

なお、こちらの作品ではこれでも立体感を抑えているそうで、三井さんはいずれ立体版も制作したいと意欲を見せている。気になる人はTwitterのほかにも、YouTubeInstagramをフォローして気長に待ってみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?