2019年12月11日

自然界のおりがみ!落ち葉で作ったスズメさんが素朴な色合いでほっこりする

インテリアとしてお部屋に飾っても素敵かも
2

『New草花あそび研究所』所長のinori(@kusabanaasobi)さんは、茶色くなった桜の落ち葉を折って作ったというスズメと折り方についてTwitterに投稿した。

 
使用する葉によって雰囲気が変わる
 
親指より少し大きいくらいのサイズ
何羽か並べてもかわいい
折り方の手順も説明

折り方については、動画でも解説されている。

折られたスズメは一つ一つ色や形が異なっており、落ち葉ならではの味を楽ししめる。落ち葉で作るので扱いにくそうだが、inoriさんによると折る時に「型がつくまで30秒くらい押さえる」ことがコツだという。

投稿を見たTwitterユーザーからは、「スズメの特徴を捉えて、ここまで再現できるなんて」「眺めていると、癒されます」などの声が寄せられた。

inoriさんのTwitterアカウントで他にも様々な草花あそびが紹介されているほか、オリジナルの草花あそびを紹介した書籍も発売されている。公園や道端の落ち葉を使って、おりがみを楽しんでみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。