0

Twitterユーザーのサタケシュンスケ|イラストレーター(20年2月個展 東京浅草)(@satakeshunsuke)さんが投稿した、6歳の息子さんがiPadで絵を描く様子に、驚きの声が続々とあがっている。 

文字や絵が好きでずっと描いているという息子さんは慣れた様子でアプリを使いこなし、指で「地球」を描いていく。すらすらと描かれる大陸など絵ももちろんすごいのだが、幼稚園の年長にして惑星の名前を英語で書いていることも驚きだ。

宇宙にハマっているという息子さんが完成させた絵がこちら。

カラフルな星がその大きさ順に描かれている。6歳にしてこの知識、そしてこの表現力。なんとも末恐ろしい。

投稿を見たTwitterユーザーからは、「次世代と言うより天才では?」「すぐにでも息子くんにお仕事の依頼が舞い込みそうですね」といった声があがっている。

その後、息子さんが幼稚園に行っている間に、サタケさんは作品をこんなステキな形にしたという。

さらに、この息子さんの絵を使用したグッズも販売中とのこと。サタケさんのTwitterアカウントでは、この他にも息子さんの作品やサタケさん自身の作品が紹介されているので、気になった人はチェックしてみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?