2

Twitterユーザーであるワガハイ(@decidethematter)さんは、東京・谷中にあるイラン料理屋に行ったときのことを投稿した。

たくさんの料理
スープとナン
本格的な料理が登場
美しい店内

お店は、谷中にある「レストラン ザクロ」。イラン・トルコ・ウズベキスタン料理を提供しているお店で、ワガハイさんは1000円+税の「おなかペコペココース」を頼んだそう。この値段で食べ放題、さらに床で食べる式という現地感…。

店員同士の棒読み録音もじわじわくる。この他にも店員による爆笑トークも聞くことができるうえに、ランプやペルシャ絨毯も売っているすばらしい空間だ。

投稿を見たTwitterユーザーからは「一度行くと忘れられない」「私が行ったときは店長さん?が従業員のかわいい子にマッサージされていました」などの声が寄せられた。ちなみに店長は「日本一うざい」と評判のかなりクセが強い人なんだとか。

詳しいメニューなどはホームページに載っているので、気になった人はチェックしてみよう。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

波斯猫 @ojisan_hs 2019年10月26日
機械織りはペルシャ絨毯ではなく、イランで作られたとしても制裁どうのとはほぼ関係ない。 現品も密度だけは向上している昨今の物からしたら悲惨な出来で最底辺の部類。余裕で利益回収出来ている。 誇大を言いふらす店も酷いし、少し調べればすぐわかることを信じて拡散する客もどうかしてるとしか思えない。